排卵期と生理日ってちがうの?

妊活一問一答

排卵期と生理日は、女性の月経周期において最も重要な日々です。生理日とは、子宮内膜が古くなっているために、体外に排出される日を指します。一方、排卵期は、卵巣から卵が放出される可能性がある期間を指します。ただし、排卵期と生理日は全く違うものです。

生理日は月経周期の最初に始まり、約3〜7日間続きます。一方、排卵期は、生理期間中から通常14日目頃までの期間にかけて訪れます。この期間中、女性は妊娠しやすくなります。

さらに、排卵期中には、排卵を促すホルモンLH(黄体化ホルモン)の分泌が高まるため、性的興奮を感じる可能性があります。また、排卵期の前後2日間は、卵巣から放出された卵が受精可能な期間となり、妊娠する可能性が高まります。

したがって、女性が妊娠を望む場合、排卵期に性交渉を行うことが重要となります。一方、生理日は、排卵期よりも妊娠しにくい時期なので、逆に避妊効果が高いとされています。

これらの日を把握することで、女性は妊娠を計画する場合に役立ちます。また、妊娠を避ける場合には、適切な避妊方法を選択するためにも、月経周期とその日数を正確に把握することが大切です。



関連記事

特集記事

人気記事ランキング

  1. 1

    妊活中に避けたいNG行動は?無理ない範囲で改善しましょう。

  2. 2

    妊活、どのタイミングで病院にいくべきか

  3. 3

    精子はできるだけ溜めておいた方がいいの?

  4. 4

    若ければ不妊にはならないって本当?

  5. 5

    過剰なダイエットも太りすぎもNG!妊娠しやすい女性の体型と食生活

  6. 6

    妊活中から新型出生前検査のことを知っておきましょう!

  7. 7

    精子は熱に弱いって本当なのですか?妊活中にサウナはOK?

  8. 8

    妊活前に要確認!病院に行くのは健康保険を見直してから

  9. 9

    不妊治療の初診はどんなことをするの?

  10. 10

    妊娠活動中の基礎体温の正しい測り方

最近の記事

  1. 虫歯治療は妊活中に終わらせましょう!

  2. 「風疹」の抗体はありますか?妊活中に風疹ワクチンの予防接種を!

  3. 「食べ物」は大事だけど「食べ方」も大事!妊活に良い食べ方は?

  4. 働く女性の後押しになる「不妊治療連携カード」とは?

  5. 魚を食べると、子供の神経発達遅延を減らす効果が判明しました。


TOP