不妊治療の初診です。お金はいくらくらい必要なの?

妊活一問一答

不妊治療の初診では問診や検査を行います。
初診時に行う検査の費用はパートナーと二人で訪れた場合でおよそ2万円~5万円かかるのが一般的です。
検査項目が多いほど検査費用は高額になっていきます。
初診時の整理周期等によってもできる検査がかわるほか、どのような検査を行うかは不妊治療を行う医師や医療機関の方針によっても異なります。
必ず行う検査の他に、受診者の希望で検査項目を追加することもあります。

費用については医療機関のホームページ等に記載されていますが、検査費用の他に初診料などが別途かかります。
平均は2~5万円であるということを頭に入れておき、多めに持っていけば安心ですが不安な方は予約時等、あらかじめ費用がいくらくらいかかるか確認しておくと安心です。



関連記事

特集記事

人気記事ランキング

  1. 1

    妊活中に避けたいNG行動は?無理ない範囲で改善しましょう。

  2. 2

    精子はできるだけ溜めておいた方がいいの?

  3. 3

    妊活、どのタイミングで病院にいくべきか

  4. 4

    若ければ不妊にはならないって本当?

  5. 5

    過剰なダイエットも太りすぎもNG!妊娠しやすい女性の体型と食生活

  6. 6

    妊活中から新型出生前検査のことを知っておきましょう!

  7. 7

    精子は熱に弱いって本当なのですか?妊活中にサウナはOK?

  8. 8

    不妊治療の初診はどんなことをするの?

  9. 9

    妊娠活動中の基礎体温の正しい測り方

  10. 10

    男性も無理のない範囲で始めよう!男性不妊の原因と改善法

最近の記事

  1. 今すぐ麻疹抗体の確認を!妊活、妊娠中に麻疹が起こす悪影響は?

  2. 漢方薬が急に不味くなった?無理に飲んでは良くない理由

  3. 男性不妊の啓発に。精子を安価・簡単に観察するキットが登場しました。

  4. 気温が乱高下する今の時期は「重ね着」&「温め」寄りに

  5. 体外受精でも自然妊娠でも、子供の能力に差はありません。


TOP